FAQ よくある質問

 

翻訳してほしい原稿がPDF形式です。
その場合、直接編集できないと思うのですが、納品形態はどうなるのでしょう?

その場合、一般文書の場合できるだけ元の原稿にレイアウトを似せたWord文書での納品となります。
また、レストランメニューやパンフレットの場合、原文とその対訳の一覧をExcelファイルにて納品させて頂くこととなります。

 

原稿がアナログ文書(手書きと印刷物)しかないのですが、どのような納品形態になりますか?

一般文書の場合できるだけ元の原稿にレイアウトを似せたWord文書での納品、レストランメニューやパンフレットの場合、原文とその対訳の一覧をExcelファイルにて納品させて頂きます。しかしながら、データにて原稿を頂けない場合、一度弊社でデータに書き出してから文字計算を行う必要があるため、御見積に少々お時間を頂く事をご了承ください。

 

翻訳証明は発行してもらえますか?

はい、可能でございます。戸籍謄本や住民票、外国渡航ビザの申請に必要な書類の翻訳を承った際は、必ず翻訳証明も一緒に納品させて頂きます。

 

翻訳単価はどのように決まるのですか?

内容(分野)・分量・ご希望納期によって異なります。お手元の原稿の単価をお知りになりたい場合は、原稿をお送り頂ければお見積り致します。

 

 

英語・中国語・韓国語・タイ語・ロシア語翻訳のことでしたらライフブリッジにお任せください

Copyright (c) Life Bridge All right reserved.